column
2024.04.11

おしゃれな桜の絵が見つかる!部屋に飾るインテリアにおすすめの桜の絵10選

おしゃれな桜の絵が見つかる!部屋に飾るインテリアにおすすめの桜の絵10選

こんにちは、アートリエ編集部です。

桜の花は、その繊細な美しさと日本を象徴する花として、多くの人々に特別視され、愛されているモチーフです。春の訪れや新たな始まりをイメージさせる桜が描かれた絵は、部屋に明るく穏やかな雰囲気をもたらします。また、そのやわらかな色合いと形はインテリアにもピッタリです。

この記事では、さまざまな技法やインテリアスタイルに合わせた桜の絵画を紹介します。アートリエ編集部がセレクトした10点の作品を参考に、あなたのお部屋をおしゃれに彩る桜の絵画を見つけてみてください。

技法別!おすすめ桜の絵5選

油彩画

double cherry blossom

double cherry blossom

アーティスト:山本知佐

作品ストーリー:日常の中の見過ごしそうな風景を掬い上げ、自分の感じる光や空気感を油彩で表現しています。この作品は、見上げた八重桜の花が、葉と空を背景に美しく咲いていた様子が印象的で描きました。

購入価格:36,300円

作品詳細はこちら

アクリル画

春の息吹

春の息吹

アーティスト:HIDEKI

作品ストーリー:『春の息吹』 桜の花言葉は、「精神美」「優美な女性」「純潔」など。 桜の花は、日本を象徴する花でもあります。 木花咲耶姫(コノハナノサクヤビメ)のサクヤを由来とするとも言われます。 花言葉で示される気持ちを表現し、日々の生活に癒しを与えることを大切に制作いたしました。 一人ひとりが違いある感性を持つように、桜の花があなたにとって幸せなメッセージを届けてくれるかもしれません。

購入価格:55,000円

レンタル価格:月額3,800円

作品詳細はこちら

日本画

4月・胴咲き桜

4月・胴咲き桜

アーティスト:田口恵子

作品ストーリー:12ヶ月それぞれの月に合わせたモチーフで描いたシリーズです。 4月は桜のイメージですが、その中でも幹から直接芽吹いて咲く胴咲き桜を描きました。 強い幹の樹皮と対照的な軽やかな花弁を意識しました。 全面銀箔貼りの上に岩絵具をかけています。

購入価格:25,000円

作品詳細はこちら

アルコールインクアート

Mizuzakura 水桜

アーティスト:Saya

作品ストーリー:緑豊かな季節、清流にひらひらと桜の花びらが落ち、その姿が消えていく。その情景は見ているだけで幸せで心空っぽにできる瞬間である。ただただその場にいられることに感謝。いつまでもこの心地よい清流の水音と共に桜の行方を追ってしまう。流れゆくその桜にどんな思いを寄せるのか。心空っぽにした時に新たな活力、エネルギーが満たされていないだろうか。 絵にブラックライトを当てると花びらがほのかに青く浮かび上がる。 技法:アルコールインク アクリル レジンコーテイング

購入価格:280,000円

レンタル価格:月額3,800円

作品詳細はこちら

ミクストメディア

その夜桜は情熱的に

その夜桜は情熱的に

アーティスト:小村真紀

作品ストーリー:夜桜って独特の存在感があって素敵ですよね。

購入価格:20,000円

レンタル価格:月額3,800円

作品詳細はこちら

部屋のスタイル別!インテリアに合う桜の絵5選

北欧

桜山

桜山

アーティスト:Tomoko Tsuchiya

作品ストーリー:桜の咲く山をシンプルなフォルムで表現しました。様々な色を塗り重ねて行き着いた、奥行きのある質感が特徴です。また、ゴールドの絵の具を使用しているため、光の加減によって色のニュアンスが変化します。

購入価格:15,000円

レンタル価格:月額3,800円

作品詳細はこちら

ナチュラル

桜舞いしきる

桜舞いしきる

アーティスト:安岡孝司

作品ストーリー:名所の桜は満開どきに見に行くが、近所の桜は日常風景であり、散り盛りのときに至福の高まりを味わえる。普段着で桜吹雪に包まれる贅沢感と満足感は何にも代えがたいからだ。 道路わきに溜まった桜の花びらが風で舞い上がるのも、生活風景を華やかにしてくれる。幸せで平和な春を毎年楽しみたい。

購入価格:35,000円

レンタル価格:月額3,800円

作品詳細はこちら

望 -sakura-

望 -sakura-

アーティスト:takako

作品ストーリー:希望たちよ 咲き誇れ シンプルでどんな部屋にも合わせやすい 壁掛け·立て掛け兼用の額です。 – 作品コンセプト – 伝統文化である金継ぎ·金繕いが原点にある。陶磁器の割れや欠け、ヒビなどを、漆と金属粉を用いて繕い直す修復技法、金継ぎ。 先代から受け継がれてきたモノを大切にする心と日本の美に感動を受け、また金継ぎの在り方が人生や人の姿とシンクロし、キャンバスに表現している。

購入価格:22,000円

レンタル価格:月額3,800円

作品詳細はこちら

和モダン

flower 花びら P20

flower 花びら P20

アーティスト:yuko kimura (木村祐子)

作品ストーリー:日本の美の象徴でもある桜のイメージと花びらを 抽象画的に描きました 美しさと儚さをふわりとした画風に仕上げました。 F20の絵と2枚合わせることもできます。 2枚合わせると横幅1450ほどの 見栄えのある絵になると思います。 こちらは最後の写真の P20の右側の絵になります。

購入価格:148,500円

作品詳細はこちら

シック

Yozakura 夜桜

Yozakura 夜桜

アーティスト:Saya

作品ストーリー:月夜に夜桜が散ってゆく。桜吹雪の桜の花びらは水面に舞い落ちる。水面に浮かぶ花びらもやがては水の流れで消えてゆく。今しかないこの儚さと美しさ。何故日本人は桜を待ち侘び愛でるのか。その一瞬一瞬が全力で美しい凛とした存在に想いを寄せるのだ。それは既に我々が持っているDNAみたいなものだ。この一瞬の一期一会のこの時、大事に生きようではないか。この一瞬、今しかないを桜を通してお伝えしたい。アートと共に生き生きと今を生きようではないか。 技法:アルコールインクアート、アクリル、レジンコーテイング

購入価格:280,000円

レンタル価格:月額3,800円

作品詳細はこちら

部屋に飾るおしゃれな桜の絵に興味を持った方は「アートリエ」をぜひチェックしてください

桜

この記事では、アートリエ編集部が、技法別や部屋のスタイル別に、おすすめのおしゃれな桜の絵をご紹介しました。春の訪れと新たな始まりを感じさせる桜の絵。みなさんのお部屋のインテリアに合う作品は見つかりましたでしょうか。

アートリエでは3,000点以上の作品の中からあなたのお部屋にぴったりの作品を見つけることができます。この機会にぜひ、あなただけの桜の絵を探してみてください。

本物のアートを購入/レンタルするならアートリエ

アートメディア | アートの販売・レンタル-ARTELIER(アートリエ)

アートの良さは体験してみないと分からないけど、
最初の一歩のハードルが高い。

そんな不安を解決して、
誰でも気軽に、安心して
「アートのある暮らし」を楽しめるように。
そんな想いでアートリエは生まれました。

著者
ARTELIER編集部

アートの楽しみ方やアートにまつわる知識など、もっとアートが好きになる情報をアートリエ編集部が専門家として監修・執筆しています。 ARTELIER(アートリエ)は、阪急阪神グループが運営する、暮らしにアートを取り入れたいすべての人が気軽に絵画を取引できるサービスです。

RELATED ARTICLE関連する記事